ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト劇場・ホール・会館リサーチ

劇場・ホール・会館情報

宝塚歌劇団



どこまでも美しく華麗に、女だけで演じる絢爛豪華な夢の世界、タカラヅカ。

2013年に創立100周年を迎えた宝塚歌劇団は、劇団員全員が未婚女性。女性が演じる男役を最大の武器に、次々と新たなスターが誕生するという新陳代謝を繰り返し、先輩から後輩へと独自の舞台を伝えています。男性が登場するミュ-ジカルとは全く異なる、世界でも珍しいスタイルで、劇団と言う枠を超え、独自の演劇ジャンルと言えるでしょう。独特の魅力に多くのファンを持つ宝塚歌劇、まずはその歴史から見ていきましょう。

宝塚歌劇団100年の歴史

宝塚歌劇団100年の歴史

宝塚歌劇の生みの親は、阪急電鉄の創始者、小林一三。阪急電鉄の乗客誘致のひとつとして作られた「パラダイス劇場」で、1914年、16人の少女によるおとぎ歌劇「ドンブラコ」を上演したのが発祥とされています。大阪・三越百貨店で人気を呼んでいた少年鼓笛隊に対抗し、少女だけで上演したところがアイデア。当初、「宝塚少女歌劇」は、温泉保養施設だった宝塚新温泉の余興という程度でしたが、その後、大阪毎日新聞の主催事業として大阪公演が実現、知名度をあげていきました。1926年には4000人収容に宝塚大劇場が完成。昭和に入ってヨーロッパから歌と踊りを組み合わせた"レヴュー"がもたらされ、少女歌劇は大人向けにショーアップされた「宝塚歌劇」に成長しました。レヴューによって、ショートヘアに燕尾服をまとった男役スターが誕生、女性ファンに爆発的人気を呼び、現在のタカラヅカの基盤が出来上がりました。

戦後、一時は男子生徒も募集されましたが、やはり宝塚歌劇に男性は違和感があるということで、男子部は解散。春日野八千代という不世出のスターをはじめ、越路吹雪、新珠三千代らが大ブレイクし、女性が演じる男役を全面に押し出した女だけの歌劇団というスタイルを完成させました。

その後、海外公演や天覧公演も実現させ、1960年代には甲にしき、上月昇、古城都らが人気を呼びました。「ウエストサイド物語」や「オクラハマ!」「回転木馬」など海外ミュージカルを上演。そして大ヒット作「ベルサイユのばら」が誕生、榛名由梨、鳳蘭、安奈淳、汀夏子は「ベルばら4強」と呼ばれました。

78年には宝塚バウホールが完成し、80年代には、各組のトップが主演者として主役を演じるスターシステムが確立。麻実れい、寿ひづる、遙くらら人気を呼び、その後も、大地真央、黒木瞳、天海祐希らビッグスターや名作「エリザベート」を誕生させ、2013年7月、華々しく創立100周年を迎えました。

宝塚歌劇団のシステムと華麗な名作

宝塚歌劇団は、花組、月組、雪組、星組、宙組の5組と、どの組にも所属しない専科に分かれ、宝塚大劇場、東京宝塚劇場宝塚バウホールを中心に公演を行なっています。団員は男役と娘役に分かれ、各組にトップスターとその相手をつとめる娘役がいます。

舞台に出演するのは、宝塚音楽学校を経て入団した未婚女性、"タカラジェンヌ"呼ばれ、親しまれています。(未婚が原則なので、結婚するときは退団)。歌劇団入団後に、大劇場で初めての出演するのは「初舞台公演」、ラインダンスと口上でおなじみです。

大劇場での公演のほか、全国ツアーや系列劇場である梅田芸術劇場でも定期的に公演が行なわれています。舞台構成は、芝居とショーの2本立てが多く、きらびやかな照明を浴びてのゴージャスな歌と踊り、ショーでまとう大きな羽根、男役独特の仕草で、女性ファンを夢中にさせています。また、CSでは宝塚専用チャンネルを持ち、DVDやグッズも人気を呼んでいます。

作品は、「モン・パリ」を初めとするオリジナルもの、「源氏物語」や「風と共に去りぬ」などの原作もの、そして海外ミュージカルと多くの名作を生んでいますが、宝塚歌劇の歴史に残る名作と言えば、「ベルサイユのばら」。池田理代子の原作漫画を舞台化し、1974年に初演、その後、シリーズも誕生し、何度も再演をかさね、タカラヅカといえばベルばらと言われるほど、華麗な世界を確立しました。

そして1996年初演の「エリザベート」。ウィーン・オリジナルのミュージカルをなぞりながらも、演出の小池修一郎が見事宝塚バージョンのラブ・ストーリーへと昇華させ、作品全体をバージョンアップさせました。

近年はつかこうへいの作品や、韓流もの、ゲームを原作した「逆転裁判」など新たな作品も誕生。また、フランスで大ヒットしたミュージカル「ロミオとジュリエット」を宝塚版として上演。「エリザベート」と同様、独自の魅力で、作品を花開かせました。

モットーは「清く正しく美しく」、シンボルソングはおなじみの「すみれの花咲く頃」、

日本国内はもちろん、海外16カ国以上で公演を行い、世界でも人気です。