ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト劇場・ホール・会館リサーチ

劇場・ホール・会館情報

ライブハウスの魅力



CDやDVDなどでは伝わってこない音楽の魅力をダイレクトに味わえるのがライブの醍醐味。ライブにも、ドームやアリーナ、スタジアムとさまざまな形態がありますが、演者と観客の距離がとても近く、熱気に包まれて盛り上がるのがライブハウスではないでしょうか。そんなライブハウスの魅力に迫ってみましょう。

ライブハウスの特徴と魅力

ライブハウスの特徴と魅力

ライブハウスには収容規模100人程度の小さなものから2,000人強(スタンディング時)収容できる大規模なものがあり、主にロックやジャズのライブが行なわれることが多いです。昔は、デビュー前(インディーズ)の、まだ売れていないミュージシャンが自分たちでチケットを売りさばいて活動するスペースでしたが、最近では、メジャーデビューして有名になっていてもライブハウスでのみライブをしたり、ファンクラブ限定やシークレットでライブをしたりするミュージシャンが増えています。また、1つのバンドが単独でライブを行なうこともありますが、インディーズの場合はいくつかのバンドが順番に出演することが大半です。まだ知られていないバンドにたくさん出会い、その中から自分のお気に入りを見つけるのもライブハウスの楽しみ方と言えるでしょう。

そして、ライブハウスでのライブの魅力はなんといっても臨場感。体全体で感じる生の音です。ホールと違って観客席とステージとの距離は近く、大勢のファンは肌が触れ合うほど密着。ライブが始まれば、手が届くほどの至近距離にいるミュージシャンの熱気や汗、その表情に感動すら覚えるでしょう。演奏中やMCの時にメンバーと目が合ったり、投げられた(ギターの)ピックをキャッチしたりという出来事もライブハウスの至近距離だからこその楽しみです。

「モッシュ」や「ダイブ」でコアに楽しむ

「モッシュ」や「ダイブ」でコアに楽しむ

ミュージシャンが観客の上に飛び込んだり、フロアで観客同士が押しくら饅頭のように体をぶつけ合ったりという光景を見たり聞いたりしたことはないでしょうか。これらは、前者は「ダイブ」、後者は「モッシュ」と呼ばれ、ライブを楽しむ方法の1つなのです。モッシュにはほかに、ムカデ競走のように左回りに動いたり、突然サークルを作ってその中心で数人が格闘技のようなことを行なったりというパフォーマンスがあります。主に、パンクやハードロック、メタル系のライブで行なわれ、率先して参加している人たちはライブハウスでのライブに慣れている人たちです。一見、暴れたり自分勝手に騒いだりしているように見られるのですが、安全に行なうための基本ルールや周りを思いやるマナーがきちんとあり、ライブがさらに盛り上がるための仕掛けと言えます。モッシュは1人ではできずファンの気持ちが一体となって成立するものでもありますから、一緒にモッシュを行なったファンの間には仲間意識が芽生え、そこからプライベートでの交流が始まることも珍しくないようです。ライブハウス初心者もこういったルールを予め知っていれば、さらにライブを楽しむことができるのでしょう。