ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト劇場・ホール・会館リサーチ

歌舞伎座のご紹介



ここでは、歌舞伎座の歴史や、過去に公演された歌舞伎についてご紹介していきます。

焼失、震災を経て、復興のシンボルとして親しまれた第三期歌舞伎座

歌舞伎座

初代の歌舞伎座の歴史は、1889年(明治22年)11月21日に始まりました。演劇改良運動の熱心な提唱者だった福地源一郎らが中心となり、演劇の理想を実現するシンボルとして開場。九代目市川團十郎、五代目尾上菊五郎、初代市川左団次らの大顔合わせも話題を呼びました。

外観は洋風の造り、内部は日本式の3階建てヒノキ造り。当時は市村座、新富座など座元の名前や地名を付けるのが通例だったこともあり、演劇のジャンルである「歌舞伎」が名称となった劇場としても注目を集めました。

1911年(明治44年)には、純日本式の宮殿風の建物に改築。歌舞伎座は、第二期を迎え、3年後の1914年(大正3年)からは、松竹合名社(現在の松竹株式会社)が興行を一手に担うようになります。

しかし、1921年(大正10年)10月、漏電により建物は焼失。さらに、新しい劇場を建設中だった1923年(大正12年)9月1日には、関東大震災に見舞われ工事は一時中断。1924年(大正13年)、およそ3年もの空白期間を経て、ようやく新しい歌舞伎座が落成、その建物は、奈良調に桃山様式を融合させた大殿堂であり、第三期の歌舞伎座として親しまれました。

各時代を彩る俳優、建築技術により歴史を刻む歌舞伎の殿堂

昭和時代に入ると、歌舞伎座では十五世羽左衛門、六世菊五郎、初世吉右衛門などの名優が活躍し、黄金時代に突入。日本を代表する劇場として愛された歌舞伎座ですが、1945年(昭和20年)5月、第2次世界大戦下の大空襲により、外郭以外が焼失してしまいます。

1951年(昭和26年)には、破壊を免れた箇所を活かし、第三期のデザインを踏襲しつつ近代的な設備を採用して再建。2010年(平成22年)4月に建替えのために休館するまで、第四期歌舞伎座として愛されました。

そして、第三期の意匠の流れを汲み、第四期の劇場外観を再現する形で2013年(平成25年)2月、第五期の歌舞伎座が竣工。昔ながらの装飾や部材を再利用しながらも、構造や舞台機構には最新技術が取り入れられ、高層オフィスタワーも併設した新時代の建物として、歌舞伎座は新たな歴史を刻み始めたのです。

日本の歌舞伎興行の大半を担う松竹株式会社ですが、歌舞伎興行の中心に据えているのが歌舞伎座であり、古典歌舞伎のひとつの基準になっているとも言えるのが歌舞伎座の上演です。開場以来、明治、大正、昭和、平成を通じて、時代を彩る俳優たちにより、歌舞伎の殿堂としての地位を今なお、守り続けています。

過去に公演された歌舞伎

2015年(平成27年)

  • 芸術祭十月大歌舞伎
  • 秀山祭九月大歌舞伎
  • 八月納涼歌舞伎
  • 壽初春大歌舞伎

2014年(平成26年)

  • 吉例顔見世大歌舞伎
  • 歌舞伎座新開場一周年記念 鳳凰祭四月大歌舞伎
  • 歌舞伎座新開場杮葺落 鳳凰祭三月大歌舞伎
  • 歌舞伎座新開場杮葺落 二月花形大歌舞伎
  • 歌舞伎座新開場杮葺落 壽初春大歌舞伎

2013年(平成25年)

  • 新開場記念 歌舞伎座特別舞踊会
  • 歌舞伎座新開場杮葺落 芸術祭十月大歌舞伎
  • 歌舞伎座新開場杮葺落 九月花形歌舞伎
  • 歌舞伎座新開場杮葺落 八月納涼歌舞伎
  • 歌舞伎座新開場杮葺落 七月花形歌舞伎
  • 歌舞伎座新開場杮葺落 六月大歌舞伎

2010年(平成22年)

  • 歌舞伎座 閉場式
  • 御名残四月大歌舞伎
  • 御名残三月大歌舞伎
  • 二月大歌舞伎
  • 壽初春大歌舞伎

劇場情報

劇場名 歌舞伎座施設情報を見る
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座4-12-15
連絡先 03-3545-6800
アクセス 東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」3番出口すぐ
東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A7番出口より徒歩5分
ホームページ http://www.kabuki-za.co.jp/
設備 B2階:切符売り場、地下広場(売店、食事処)
1階:メインロビー、1階客席
2階:2階客席、お食事処「鳳」
3階:3階客席、お食事処「花篭」
4階:一幕見席
座席数 全1,808席(幕見席96席を除く)