ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

劇場・ホール・会館

舞台用語集

舞台用語集 舞台用語集

文字サイズ

  • 浅葱幕
    あさぎまく

    浅葱幕(アサギマク)

    歌舞伎劇や演劇で使用する幕のひとつで、浅葱色をしている。浅葱色とは日本の伝統色で、緑がかった薄い藍、青、水色のこと。舞台全体に吊り下げられたこの幕を、柝(き)の音を合図に振り落とすことによって(「振り落とし」と呼ぶ)、瞬間的に場面が変わり、豪華な舞台装置や俳優の姿が登場する。また、場面の後半に浅葱幕が振りかぶせられ(「振りかぶせ」)次の場面転換へのつなぎとしての背景としても使われる。同じ「道具幕」の仲間には、波が描かれた「浪幕(なみまく)」、死んだ役を舞台からはけさせるときに観客から見えないよう後見が覆う「消し幕」、 塀を描いた「網代幕(あじろまく)」、演奏者が舞台へ上がる、下りるのを隠したり、演奏者が演奏していない間に張る「霞幕(かすみまく)」などがある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の劇場・ホール・会館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP