ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

劇場・ホール・会館

舞台用語集

舞台用語集 舞台用語集

文字サイズ

  • あり物
    ありもの

    あり物(アリモノ)

    スピーカー、迫り(せり)、奈落(ならく)、平台といった舞台セットや道具、照明の設備など、公演を行なうホールや劇場にあらかじめ備えてある物で間に合わせること。また、劇団が所有している衣装や小道具など、新たに発注して作らなくても済む物を言う。コンサートの場合、マイクやグランドピアノなど。会場によって揃っている物といない物がバラバラなので、上演の契約をした際、搬入のときに慌てなくて済むよう、事前に問合せて調べておくことが大事とされる。 衣装や小道具をあり物で間に合わせることで予算の節約になるが、芸術性、創造性を高め、 観客を魅了させるためにも、また、芝居の水準、演者のモチベーションを上げるためにも、芸術家や衣装作家に発注をする公演も少なくない。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の劇場・ホール・会館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP