ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

劇場・ホール・会館

舞台用語集

舞台用語集 舞台用語集

文字サイズ

  • 衣装、衣裳
    いしょう

    衣装、衣裳(イショウ)

    俳優や歌手、ダンサーなどが舞台で着用する衣服のこと、または、衣装を作る人、衣装を管理する役割。演劇の場合、演出家、舞台監督といった関係者が立ち合い、俳優が試着して舞台で使う衣装を選ぶことを「衣装合わせ」と言う。衣装と役柄がイメージに合っているか、サイズ、形、色合い、柄など、細かいところまでチェックをしながら決めていく。ミュージカルや大掛かりな舞台などでは衣装作家に制作を依頼し、作品に合うものをデザインして作ることもある。役柄、動き、ストーリーの背景にあるものなど、作品をより深く観客に楽しんでもらうために、打ち合わせを繰り返しながらデザイン、素材や色などを選び、作り上げる。衣装デザイナー、衣装作家になるには、芸術大学や服飾系の専門学校へ通うのもひとつの手段。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の劇場・ホール・会館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP