ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

劇場・ホール・会館

舞台用語集

舞台用語集 舞台用語集

文字サイズ

  • 色悪
    いろあく

    色悪(イロアク)

    歌舞伎で敵役(かたきやく)と呼ばれる悪役の一種。ルックスが良いことが特徴。女を平気で裏切る冷血さ、悪事を働くずるがしこさを持っている。代表的な作品として、「東海道四谷怪談(とうかいどうよつやかいだん)」でお岩を毒殺する夫、民谷伊右衛門(たみやいえもん)、「法懸松成田利剣(けさかけまつなりたのりけん)」の序幕「色彩間苅豆」(いろもようちょっとかりまめ)」の与右衛門(よえもん)など。また、「祇園祭礼信仰記」(ぎおんさいれいしんこうき)の松永大膳(まつながだいぜん)のように悪役の中でもっとも悪い役を「実悪(じつあく)」、「暫(しばらく)」の清原武衡(きよひらのたけひら)のような出世欲の強い身分の高い公家を「公家悪(くげあく)」と言う。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の劇場・ホール・会館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP