ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

劇場・ホール・会館

舞台用語集

舞台用語集 舞台用語集

文字サイズ

  • 飼い殺し
    かいごろし

    飼い殺し(カイゴロシ)

    舞台転換をするスタッフが、公演の間、つきっきりで装置裏に待機していること。また、舞台の構造上、出番前の俳優がお客さんから見えてしまうとき、やむなく観客から見えない舞台裏の一定の場所で、開演前から出番がくるまで、さらには公演が終了するまでじっと待機していること。動きたくても動けない状況にいることを指す。シチュエーションによっては、天井の高いところに吊るされたままの俳優もいる。どの場合も舞台上にいるため、物音ひとつ立てずにじっとしていなければならない。本来は役に立たなくなった家畜を死ぬまで飼い続けておくことを意味し、それを転じてサラリーマンの世界ではやり甲斐のない役職や仕事しか与えず、定年まで雇用しておくことを指すが、演劇の場合はまったくちがう意味を持つ。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の劇場・ホール・会館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP