ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

劇場・ホール・会館

舞台用語集

舞台用語集 舞台用語集

文字サイズ

  • 敵役
    かたきやく

    敵役(カタキヤク)

    歌舞伎の中で悪役全般のことを言う。敵役の中でも種類があり、国盗りや主家横領を企む最高に悪い「実悪 (じつあく)」、公家をはじめとした位が高く出世をもくろむ不気味な雰囲気が特徴の「公家悪(くげあく)」、ハンサムで魅力的な男性だが、自分に惚れた女性を平気で裏切る「色悪(いろあく)」、善人のふりをした腹黒いハンサム「実敵(じつがたき)」など。 実悪は燕手(えんで)と呼ばれるツバメの翼のように両側から髪をはみ出させた独特の鬘(かつら)を、公家悪は長髪の鬘を着けることが多く、平敵(ひらがたき)、端敵(はがたき)と呼ばれる下っ端の悪役は顔を赤く塗った「赤っ面」をほどこすなど、見た目にも悪人だと分かるようにしている。ちなみに悪人の隈取(くまどり)は邪悪や非道を表す藍色を使うことが多い。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の劇場・ホール・会館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP