ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

劇場・ホール・会館

舞台用語集

舞台用語集 舞台用語集

文字サイズ

  • 客電
    きゃくでん

    客電(キャクデン)

    劇場、ホールなどにおける客席の照明のこと。開演5分前を知らせる1ベルが鳴ると、客席の光量が少し落とされ、開演直前を知らせる2ベルが鳴ると同時に、客席の照明がすべて落とされ、ほぼ真っ暗にする。逆に、客席の照明が明るくなると終演の合図となり、帰り支度をしなければならない。スタッフ間では「客電が落ちる(消える)」「客電が入る(灯る)」と呼ぶ。上演中はたいてい客電が落とされているが、客席まで出演者が出向く演出のある場合や、コンサートのアンコールでミュージシャンから客席がよく見えるように、また、会場が一体化する効果を出すために、客電を入れてステージと客席を同じ明るさにする場合がある。また、ミュージカルでは客電が入ったあとにもオーケストラの演奏が続き、あいさつが行なわれることが多い。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の劇場・ホール・会館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP