ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

劇場・ホール・会館

舞台用語集

舞台用語集 舞台用語集

文字サイズ

  • ソワレ
    そわれ

    ソワレ(ソワレ)

    夜に行なう公演の意味。フランス語【soiree】で演劇、音楽会、主に西洋由来の舞台、ミュージカル、バレエ、オーケストラの公演で使われる。一般的には日が暮れたころの時間帯、夜会、イブニングドレスのことも指す。昼間に行なう公演は「マチネ」【matinee】と呼ぶが、フランス語本来の意味は朝、午前中。ちなみに、平日の昼間は一般的には仕事をしている人がほとんどなので、客足がのびないことが予想され、マチネの料金は通常より安く設定されることが多い。劇団四季では「ウィークデーマチネ料金」を用意している。また、ミュージカルなどでは、ソワレにベテラン俳優や大御所が出演することに対し、マチネには経験を積むために若手やセカンドキャストが出演する場合もある。昼間は精神的にもゆとりがあるためか、ソワレよりもマチネのほうが客の反応が良いとも言われている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の劇場・ホール・会館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP