ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

劇場・ホール・会館

舞台用語集

舞台用語集 舞台用語集

文字サイズ

  • 贔屓
    ひいき

    贔屓(ヒイキ)

    ファンや後援者のことを「贔屓」または「贔屓筋(ひいきすじ)」と言う。歌舞伎が全盛期であった江戸時代に裕福な町人などが、気に入った役者を支援する慣行が見られ、このころから使われるようになった。また、特定の役者を応援する人たちの集まりを「連中(れんじゅう)」とも言った。現代で言えばファンクラブや後援会のような存在で、一緒に贔屓の役者が出演する芝居を見物したり、顔見世のときにはプレゼントを贈ったりした。現在でも、歌舞伎役者の襲名披露公演などでは贔屓筋が役者の名前や家紋が入った華やかな祝い幕を送る習慣がある。また、相撲の世界では贔屓をタニマチと呼ぶ。大阪の谷町あたりにお金持ちが多く、力士を可愛がったことから、こう称するようになった。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の劇場・ホール・会館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP