ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

劇場・ホール・会館

舞台用語集

舞台用語集 舞台用語集

文字サイズ

  • 雛壇
    ひなだん

    雛壇(ヒナダン)

    女の子の節句「雛祭り」に雛人形や調度を並べて飾る壇から転じて、歌舞伎の長唄囃子の演奏者が座る二段の席を「雛壇」と呼ぶようになった。また、歌舞伎の劇場で、1階にある東西の桟敷席と、その前の高土間も雛壇と称している。こうしたことから、大会などの行なわれる会場で、一段と高く設けられた座席のことも言うようになった。さらに、国会の本会議場で大臣や政府の委員が並ぶ席も、マスコミなどの報道で、しばしば雛壇という言葉が使われる。近年では、テレビの複数のゲストが出演するバラエティで、番組を盛り上げる芸人を「雛壇芸人」と称するようになった。複数壇になっているひな壇に座ることが多いためこの名称が付けられた。この言葉は、2009年(平成21年)、ユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされた。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の劇場・ホール・会館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP