ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

劇場・ホール・会館

舞台用語集

舞台用語集 舞台用語集

文字サイズ

  • 平台
    ひらだい

    平台(ヒラダイ)

    舞台面を高くするとき、土台部分に用いる平らな木製の台。床面を様々な形状に組めるよう大きさに種類がある。もっとも、多く使われるのが「さぶろく」と呼ばれる三尺×六尺の物。他に、三尺×三尺(さんさん)・三尺×四尺(さんし)・二尺×六尺(にろく)・四尺×六尺(しぶろく)・六尺×六尺(ろくろく)などがある。どれも高さは4寸程。高さを出したいときは、箱馬や箱足と呼ばれる、六寸×一尺×一尺または六寸×一尺×1尺七寸の木製の台を組み合わせる。箱馬のどの面を下にするかで三種類の高さが作れるので、出したい高さに箱馬を置き、その上に平台を置く。平台と似ている物で、歌舞伎や狂言で使われる物は「所作台」と呼ばれ、平台とは区別されている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の劇場・ホール・会館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP