ご希望の劇場・ホール・会館情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

劇場・ホール・会館

舞台用語集

舞台用語集 舞台用語集

文字サイズ

  • リハーサル
    りはーさる

    リハーサル(リハーサル)

    本番同様に進行する総稽古のこと。役者の演技チェックをするだけでなく、立ち位置を確認し、観客に見えないように印を付けたりする。また、照明や音響も本番同様に行ない、機材や設備がきちんと動くかをテストし、これらを使った演出が期待した通りの効果があるのかなどをチェックする。リハーサル中に問題があれば、中断して改善し、再びリハーサルを続ける。照明のみ、舞台装置のみといった部分的なリハーサルを行なうこともある。公演間際に舞台上で行なう、最後の全体リハーサルは「ゲネプロ」と呼ばれる。ゲネプロでは、本番と全く同じ条件で芝居をする、途中で間違いがあったとしても最後まで中断せずに進行することがほとんどだ。リハーサルを「リハ」、ゲネプロを「ゲネ」と略して呼ぶこともある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の劇場・ホール・会館を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP